3月2日中野区歯科医師会館にて歯科医師会会員のための救急医療講習会が開催されました。

この講習会は患者さんが診療室で狭心症、アナフィラキシーショック等になった時に
歯科医師が救急処置を施すことができるようにするため定期的に開催されています。
image1